ハードコア・ダイアリー弐 〜悲願熱涙編〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 呪詛

<<   作成日時 : 2008/01/09 20:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

おいおいおいおい!おい!
いきなり今週から土曜日も出勤日ですよ?
祝日も出勤日になったし、週休1日制が年始休み明けからなんて!
まさに経済大国日本!嗚呼、サラリメンにゆとり適用はまだか!

そんな血も涙も無い経済大国日本に住んでいると、
こんなにもピュアな国が存在する事がにわかに信じられません。

呪い恐れ盗品次々返却 店主の「祈るぞ」に動揺 ケニア
http://www.asahi.com/international/update/0109/TKY200801090253.html

残虐非道な暴徒すら、呪いの前では無力なのか。
ていうか、これこそまさに「呪い」の根本の効果なんですよね。
マイナスプラシーボ効果だっけか。
「呪いをかけているらしい!」と広める事で、
呪いの対象者に不安を与えて呪われていると不安にさせる事が
まぁ呪いの仕組みだったりする訳ですが…。

盗人すら震え上がる程、まだまだケニアでは効果覿面なんですな。
しかし「盗んだベッドで寝ていたら、見知らぬ男が隣で寝ていた」って…
なんだそりゃ。それは呪いなのか…うーむ、謎。
あげく盗品返しにくる様を野次馬と一緒に眺める警察て…

あれか、ケニヤだと「祈るぞ」の一言でいじめっ子も震え上がるんだろうな。
それはそれで平和的な解決手段かもしれんなぁ。

言うこと聞かない悪い子に「祈るぞ!」
会社で上司に「祈るぞ!」
銀行に押し入って「金を出せ!祈るぞ!」

…言葉の暴力だな、こりゃ。

良くも悪くもおおらかなお国柄というか、
経済大国日本では考えられないスピリチュアルなニュースでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
呪詛 ハードコア・ダイアリー弐 〜悲願熱涙編〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる